人の心に深い感動をあたえる厳粛なご葬儀から、格式高いご法事まで宗教・宗派を超え、真心を込めて執り行っております。

仏事Q&A

  • HOME »
  • 仏事Q&A

宝泉寺では仏事に関する事柄は、いつでもご相談頂けます。
また、メールでのご相談にもお答えいたします。どうぞお問い合わせ下さい。

Q.もしもの場合、お葬式の手順を教えてください (→手順
A.まず、宝泉寺にお電話下さい。檀信徒でない方もご遠慮なくお電話ください。適正な業者をご紹介いたします。
宝泉寺別院を利用されない方でも、お気軽にご相談下さい。
Q.宝泉寺別院は檀信徒でないと利用できませんか?
A.いいえ。宗旨宗派にかかわらず、どなたでもご利用できます。また、どなた様からでも仏事に関するご相談を受け付けていますのでお気軽にご相談下さい。
Q.墓地を探しています。どのような事に気をつければ良いですか?
A.まず、第一に管理がしっかりしているかどうかを確認して下さい墓地は一時のことではなく代々嗣いでいく物です。直接寺院や行政が管理している霊園ならば、安心だとおもいます。
Q.葬儀の際どんなことに気をつければいいでしょうか?
A.まず安心して気がかりなく、過ごせるようにすることです。そのためには、もしもの時だけでなく、事前に菩提寺様や、宝泉寺別院にご相談下さい。ご葬儀は急なものです。また必ず経験することです。不幸事だからこそ、なるべく心づもり準備をしておくといいですよ。
Q.法事はどのように、何時行ったら良いですか?
A.一般的には、四十九日、百箇日、一周忌、三回忌、七回忌と続いていきます。だいたい後は5年ごとですが、宗派によって違いがあります。菩提寺様に良く聞いてご相談下さい。
また、仏事は当日を一日目と数えます。亡日が一日目、一年目です。一周忌は翌年ですが、三回忌は翌々年(まる二年目)です。おまちがえなく。
法事を行うときはなるべく早めにお寺様に連絡し、日時などを相談して下さい。

ご質問、いつでもお受けいたします。お気軽にご相談下さい。
電話、メールでのご質問をお待ちしています。住職が精一杯こたえます。
また宝泉寺ではお葬式や仏事の情報、法話などが満載の新聞「宝泉寺報」を年二回発行しています。
購読希望の方はお知らせください。

PAGETOP
Copyright © 臨済宗南禅寺派 薬王山 宝泉寺 All Rights Reserved.